otosick’s diary

音にまつわる日常

音のない人生なんて vol.4

梅雨って、ジメジメなイメージで嫌だけど、気温が低くて雨もシトシト位だと心地いいね♪

こんな日には好きな音楽かけながらコーヒーでも飲んで、甘いもの食べて過ごすのもいいよね!
CDジャケット見たりライナーノーツ読んだり。。
至福の時だね♪
んで、前回の続きでおすすめするのがこちら↓

アレサ・フランクリン 『アレサ ライブ アット フィルモアウェスト』だね!

71年の作品なんだけど、当時のフィルモアウェストって所は、ロックの聖地みたいな所らしくて、、Atlanticのジェリーウェクスラーの戦略でアレサはロック畑に放り込まれた感じかな。。それは言い過ぎか(笑 アレサと共に殴り込みに行ったのか(笑 
当時の西海岸はロックファン層が厚くて、ブラックミュージックの浸透が極めて薄かったらしいよ。そんで、白人の心も掴もうって事なのだ!
そこで(金銭面的問題もあって)ライブ模様もレコーディングしようと考え(このCD です)いつものツアーバンドメンバーよりも優れたレコーディングメンバー(キングカーティス率いるキングピンズ)を揃えて挑んだのがこのライブ アット フィルモアウェストなんだよね!
オモロー♪

中身はと言うと、、もう聴いてると白人の心、鷲掴みだよね。歓声もいい感じ♪
選曲もビートルズとかサイモン&ガーファンクルとか当時のロックもののカバーを持ってきたりと、、かなり気を使ってたのはわかるけど。。
でも、それ以上にアレサ・フランクリンには人を惹き付ける力があるだろうね!

ちなみにオレはロックもののカバー曲の原曲知らないから全部アレサの曲だと思ってた(笑 それほどアレサ・フランクリンは他人の曲を自分のものにしちゃう実力があるんだよね♪ RESPECTだってオーティスレディング曰く、『もう彼女の曲だよね』と言わしめたし。。

演奏はキングピンズで文句のつけようがない、、
サイコーのライブ盤だね♪

そうそう、『spirit in the dark』で客で来ていたレイ・チャールズが飛び入り参加しています!

ちなみにこのライブ模様を完全コンプリートした4枚組CDが存在するらしい。。
それよりもお手頃な2枚組CDも存在するから、とりあえずオレは2枚組の方欲しいね!
1枚ものしか持ってなくてね。。

てか、アレサ・フランクリンフィルモアウェストのライブ盤を紹介したらこれ紹介しないわけにはいかないよね!

ライヴ・アット・フィルモア・ウェスト

ライヴ・アット・フィルモア・ウェスト

キングカーティス率いるキングピンズのライブ盤です!アレサのライブの前座でした!
いや~これ、実はオレ、こっちの方が好きなんだよね(笑 録音状態もこっちの方が演奏パワフルに聴こえるし。
まぁアレサ・フランクリンはボーカルだからボーカル中心の録音になるし、キングピンズは演奏主体だからね~そりゃいいさ♪
もう一曲目のmemphis soul stewからぶっ飛んでるよ!超サイコーっす!
バーナードパーディーのダチーチーも炸裂してるし、コーネルデュプリーのギターの切れも音色もいいし、ジェリージェモットのベースは安定してるし、、プリティパーディーとのグルーヴも出てるし、、ホーン勢、コンガ、エレピどれもサイコーの演奏を聴かせてくれる。
言うまでもない、キングカーティスのサックスは勿論サイコーですよ!

あっそうそう!ビリープレストンがオルガンで参加してます!


超必聴盤ですよ♪

音のない人生なんて vol.3

先日(6月初旬)、神社参拝巡りに行ってきやした!
暑かった(汗 

東国三社と呼ばれる鹿島神宮、息栖神社、香取神宮の三社の参拝なんだけど、かなりのご利益を頂けます!
実際、たくさんのパワーを頂いた心地。。

鹿島神宮香取神宮はこれまでに何度も参拝経験があるんだけど、息栖神社に参拝するのは今回初!
テンション更に⬆

鹿島神宮ご朱印帳も手にいれて、東国三社(各神社で)のご朱印を頂きましたよ!
超ありがたい。。
これはもう家宝だね!

実はこれまでにご朱印なるものの存在を知りませんでした(涙)
今後は神社参拝には必ずご朱印帳も忘れずに。。

神社はまさに聖域。。。
乱れた心が洗われるよ♪


そんな乱れた心も洗われる音楽を紹介(笑
しかも神様の流れでこれ!

Amazing Grace: The Complete Recordings

Amazing Grace: The Complete Recordings

アレサ・フランクリンアメイジング グレイス 
教会で行われたゴスペルライブです!

そもそもゴスペルとは、、
キリスト教を黒人流にしたもので、、白人は讃美歌だけど、黒人はアフリカのルーツを元にこんなに拳の効いたかっこいい教会音楽を作ったんだよね!
それがゴスペル!簡単に言うとそんな感じ♪
ちなみにアレサのお父様は牧師なので、教会でのゴスペルライブはごく自然な事なんだよね!

そして、アルバムの中身はと言うと、、、
もうアレサの歌のレベルの高さときたら、、ものすごくソウルフルで、さすがはローリングストーン誌が選ぶ偉大なシンガー100で堂々の一位!それもうなずけるよな。。

大音量で聴けない環境なら是非、その場の雰囲気を想像しながらヘッドホンで聴いて欲しいね!!

演奏もコーネルデュプリー(ギター) バーナードパーディー(ドラム) チャックレイニー(ベース) ゴスペルの王さまクリーブランド氏 etc…とそうそうたるメンバーだよね!
コーラスの次にチャックレイニーのベースが目立つ目立つ!


必聴盤ですよ!

音のない人生なんて vol.2

いや~毎日暑い。

もう、用事済ませてる間に車ん中があっつくなってるし、、、まだ、6月始まったばかりだよ。
湿気があるともうヤダ。。


でも、いくら暑くても音楽はかけるよね!
暑くて参ってる時にはやっぱこれかい?

Live

Live

75年のボブマーリー&ザ ウェイラーズのライブ音源です。

夏だからレゲエってわけではないけど、暑くてイライラな時とかにはやっぱりレゲエのゆったりしたグルーヴが落ち着くよね!しかもこのライブ感!いい感じっす!味ある!
暑さも少し和らぐ心地だね!
冬でも聴くよモチロン♪


でも、今日のメインディッシュは実はこれです!

Life on Planet Groove

Life on Planet Groove

メイシオパーカーの92年ライブ盤!!!
今回もライブ盤押します!
久しぶりに引っ張り出して聴いたけど、やっぱキョーレツだよね!
JB 'sフリークにはたまらない、フレッドウェズリーもピーウィーエリスもおります!このメンツが揃えば怖いものなしでしょ!

んで、このアルバムのイチオシはやっぱ最後のsoul power 92!
なんかsoul power でお祭りしてるよね!

個人的にはキャンディーダルファーはいらなかった(笑 
が、しかし!ケンウッド デンナードなるドラマーなかなかのグルーヴ&ドラミング。
バンドはドラムが上手いと引き締まるよね!
聴いてる方も演ってる方も安心するよね!

でも調べたら、ケンウッドさんの作品は微妙みたい(笑
一度は聴いてみたいな。


てか、メイシオのスタイルって唯一無二で、どこで吹いててもメイシオって分かるよね♪
超ファンキー!

最近、新譜が出たみたいだけど。。
まだまだ現役で頑張って欲しいな。。



ついでに紹介!!
メイシオがゲストで参加してて、個人的にいい仕事してるって思う作品がこちら↓

このアルバムは超聴いたな。。
2002年のレスマッキャンのアルバムで、全体的にすごく聴きやすくて、あっという間に全曲聴き終わっちゃう!

で、肝心のメイシオパーカーはって言うと、、10曲目のfunk it って曲でいい仕事してます!
メイシオのソロに行く前にマッキャンがジェームス・ブラウン張りにメイシオの名前を叫ぶんだけど。。もうここからたまりません!そして、超ファンキーなメイシオのソロ。音選びのセンス、歯切れのいいリズミカルなサックスは唯一無二だね!
次のギターソロへのバトンの繋ぎ方もセンスよくて、次のギターソロも際立ってます!
メイシオのサックスはこの後も曲の終わりまで堪能できます!
実はマーカスミラーのベースもかっこいいよ!

必聴です!

では、また次回!

音のない人生なんて vol.1

ラモーンズのブリッツクリーグバップに衝撃を受けて早20年以上の月日が経ち、

Ramones Mania

Ramones Mania

途中ジェームス・ブラウン(まぁ正確にはJ B s かな)のdoing it to deathにドはまりしてから10年以上。
ジェームス・ブラウン・ベスト・ヒッツ

ジェームス・ブラウン・ベスト・ヒッツ

現在も常に音楽は日常にある。
未だに...
はじめまして音シックと申します。

そんなオレがブログを始めようとしたのは、、

周りに音楽が生活の一部になってる人が本当少なくなったんだよね。。。

なんだか淋しいのよ、、やっぱ、、


それから、今のご時世CDって本当売れないでしょ?
今後、タワレコとかユニオンとか潰れたりしたらショックだしなぁ~

だから、(オレには大した音楽の知識はないけど)日常の出来事や思った事などに織り混ぜながら音楽の紹介をしていって、音楽を日常に取り戻すきっかけになってもらえたらなぁと。。。オレは音のない人生なんてあり得ないからね!

人生にもBGM って必要じゃない?

と、まぁそんな感じ!


さて、音楽を聴いたり流したりする場所や時間って人それぞれだと思うけど、、オレの大半は通勤の車の中なんだけど~

でも、寝る前にもヘッドホン付けて聴きたいと思って、先日買ってきました!タワレコで!
『ION air CD』って奴を!税込5480円!
Bluetooth搭載のポータブルCD プレイヤーで、Bluetoothヘッドホンやスピーカーも対応出来る優れものらしいけど、オレはそんなハイテクなブツは持ってないから有線使う!

使ってる感じは従来のポータブルCDプレイヤーと何ら変わりはないと思うけど、表面のBluetoothの表示が現代っぽくていいなぁ
f:id:otosick:20180603204127j:plain
(横向きですまん)
でも、一番困ったのは電源確保で、、、
付属はUSB ケーブルのみで、家庭用コンセントにつなぐには変換するブツが必要なわけで、、機器の電圧、電流(4.5v 1a)と合わせるとなるとなかなか変換するブツが見つからなかったのよ、、

が、しかし!
この『ION air CD』は単3電池2本で作動します!
一先ず安心安心♪


そして、一番最初に入れたCD と言えばこれです!ダニーハサウェイのライブ盤!!!
『These songs for you  live!』

These Songs for You Live

These Songs for You Live

ダニーハサウェイのライブ盤と言えば72年に出た『live』があまりにも有名だよね。
Live

Live


これ持ってたら間違いないんだけど、『These songs for you live!』は『live 』の主要の曲プラス未発表音源の全13曲も収録されてるから超お得だよね!!
両方あればほぼ無敵だね!

中身はと言うと、1曲目のflying easy!超かっこいい!曲出だしのカウントがいいね!オレ好きだなぁ
 あとは、you 've got a friend の観客の合唱は鳥肌ものだし、little ghetto boyはダニーハサウェイの曲の中で一番好き!ウィリーウィークスのベースがたまらなくかっこいいな!
他にもビートルズのyesterdayのカバーとかスティービーワンダーのsuper womanのカバーも入ってるよ♪
ちなみにyou 've ~ little~は『live』にも収録されてます!

ライブ盤って音の響き具合とかliveでしか出せないグルーヴ感とか、いいよね♪

必聴盤でございます!

では、また次回!